ブログランキングに参加してみました!^^

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営の基礎知識へ
にほんブログ村

治療院経営

「広告規制」に群がる懲りない面々

投稿日:

いやー、「広告規制ビジネス」が花盛りですねヘ(*゚∇゚)ノ

ちなみにまだ何も決定されている事はないんですよ????(令和元年8月17日現在)

資料はこちらを参考に→あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師及び柔道整復師等の広告に関する検討会

まだ、決定もされてないのに大騒ぎしてる連中がいます。

しかも、あたかも決定されたことがあるかのように、不安を煽っていますね。

ちなみに、実際に「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師及び柔道整復師等の広告に関する検討会」を傍聴された先生ってどれくらいいます???

ほとんどおられないんではないでしょうか??

「自分の目で確認していない事」で何で不安になってるんでしょう???

決まってもないことを、あたかも決まったように不安を煽る連中はそれで「金儲け」をするんですよ?

そんな連中が「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師及び柔道整復師等の広告に関する検討会」についての内容を正しく先生方に伝えますかね?

てか、何にも決まってないのに決まったように言う時点で正しくないでしょ。

広告規制が検討されるようになったのはなぜか?

確実に言えるのは「不適切な広告が多くなったため」でしょうね。

あまりに目に付けば、行政も黙ってはいないでしょう?

そもそも「そんな広告を出している治療院のせい」です。

みなさん、国家資格持ってるんですから各法律は勉強しましたよね?

第二十四条 柔道整復の業務又は施術所に関しては、何人も、文書その他いかなる方法によるを問わず、次に掲げる事項を除くほか、広告をしてはならない。
一 柔道整復師である旨並びにその氏名及び住所
二 施術所の名称、電話番号及び所在の場所を表示する事項
三 施術日又は施術時間
四 その他厚生労働大臣が指定する事項
2 前項第一号及び第二号に掲げる事項について広告をする場合においても、その内容は、柔道整復師の技能、施術方法又は経歴に関する事項にわたつてはならない。

柔道整復師法(昭和四十五年法律第十九号)

第七条 あん摩業、マツサージ業、指圧業、はり業若しくはきゆう業又はこれらの施術所に関しては、何人も、いかなる方法によるを問わず、左に掲げる事項以外の事項について、広告をしてはならない。
一 施術者である旨並びに施術者の氏名及び住所
二 第一条に規定する業務の種類
三 施術所の名称、電話番号及び所在の場所を表示する事項
四 施術日又は施術時間
五 その他厚生労働大臣が指定する事項
○2 前項第一号乃至第三号に掲げる事項について広告をする場合にも、その内容は、施術者の技能、施術方法又は経歴に関する事項にわたつてはならない。

あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律(昭和二十二年法律第二百十七号)

ここからの説明をしないといけないってどう言うことでしょう?

ファサード(院の看板やカッティングシートなど)

看板やガラス面、壁面など、もう一回見直してみてくださいね。

書いてませんか?

  • 診療時間
  • 休診日
  • 骨盤矯正
  • 酸素カプセルあります!
  • 耳ツボダイエット
  • パーソナルトレーニング

などなどなどなど。

まず、ここから守れてないんだったら「広告規制」をかけられても仕方ないんじゃないでしょうかね???

ホームページ

ホームページもそうですよね。

「ホームページは広告に当たらない」ってされてきたのを良いことに好き放題掲載してません???

  • 初めての方は1回5000円→3回1980円!
  • どうみてもおかしい施術料金の表示
  • 骨盤矯正
  • (はき師のはずなのに)訪問鍼灸マッサージ

などなどなど。

初めての方は1回5000円→3回1980円!

柔道整復師向けで書いてみましょう。

「健康保険事業の健全な運営を損なうおそれのある経済上の利益の提供又は違法な広告により、患者が自己の施術所において施術を受けるように誘引してはならない」

「「柔道整復師の施術に係る療養費について」の一部改正について」(平成29年9月4日保発0904第2号)等

そもそもアウトなんで、広告規制を検討されても仕方ないですよね。

どうみてもおかしい施術料金の表示

これを見てみましょう。

どこをどう見てもおかしいでしょう。

  • 初診、って何ですか?
    ここの院長は医者なんでしょうか?
  • 2回目以降は同一料金なんでしょうか?
    再検料の算定はどうなってるんでしょう?
  • 一部負担金は「490円(3割)」以外ないんでしょうか?
    部位は常に3部位請求なんでしょうかね?

そりゃ、こういう施術費用の表示ばっかりだったら「おかしくない?」って思われない方がおかしいでしょう。

毒を吐けば、「初診」とか使ってお医者さんごっこをやってる割には「お客様」とか「営業」とか使ってるのが多いですよね。

どっちなんだw

骨盤矯正

問題外ですよねw

だって、正式な通知通達ではないけれど保険者は問題にしてますよ?

今回の意見表明にあたって - 厚生労働省

広告は患者さんだけが見るんじゃないんですよ。

(はき師のはずなのに)訪問鍼灸マッサージ

これはもう詐欺でしょう。

問題外ですが、こう言う広告をしている鍼灸師は存在するようですよ?

右下にしっかり「鍼灸整体院」って書いてあるじゃんw

はき師で食えないなら、あま指を取りに行けや。

おいおい、それは「マッチポンプ」でしょう

国家資格者の広告は、国家資格者が責任を持つんです。

なんで違法広告が世に出るんでしょう?

チラシを作る時、コンサルや業者に「大丈夫ですよ」って言われましたか?

ホームページに割引を入れる時、「大丈夫ですよ」って言われましたか?

ホームページを作る時に「これの方が患者さん来ますよ」って言われましたか?

ファサードを作る時、「大丈夫ですよ。今まで注意された院はないんで」って言われましたか?

その業者はあはき柔の国家資格を持っていますか?

もしくは、広告規制に精通していますか?



患者さんが来ればなんでも良いんですか?

金だけ稼げればそれで良いの?

自分の免許を自分で守らないの?

保健所が来たら「業者がやったんで分かりません」って言うの??





今まで派手なホームページを作って、違法チラシを撒かせてたコンサルが「広告規制ガーーーーー!」ってなんなんでしょ。

無知な国家資格者ももちろん悪い。

でも、それを良いことにホームページ、チラシ、看板を無法地帯にしてきたのはお前らだろうが。

なに「マッチポンプ」して、不安を煽ってビジネスにしてんだよ。

騙されないで「自分の頭で考える」事を忘れないようにしましょう。

治療院の先生、騙されすぎですよ。。。。

ブログランキングに参加してみました!^^

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営の基礎知識へ
にほんブログ村

-治療院経営

Copyright© ほうぼくのブログ , 2019 All Rights Reserved.