ネットとリアルを融合させる鍼灸師&柔道整復師

ほうぼくのブログ

ブログランキングに参加してみました!^^

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営の基礎知識へ
にほんブログ村

治療院 雑記

カリスマを目指すと失敗しかしない、はず。

投稿日:

なんか、カリスマを目指してるんですか?って先生をFacebookで良く見かけるんですが。

どうなんでしょうね???

申し訳ないけど多分、なれないと思います。

僕では治せません、の勇気

『どんな患者さんも治せるようになりたい』

それはそれで素晴らしい目標なんだと思います。

何でも中途半端になるより「自分に治せないもの」をきちんと判断する。



そして、それを正直に伝える勇気も大事だと思うんです。

「私には治せないので」

治せないのがわかっているのにグダグダ引っ張るより、勇気は必要ですが素晴らしい判断ですよ。

いくら金を使ってセミナーに行っても、できないものはできないんです。

決して、高名な先生のクローンにはなれない

『◯◯先生のように治せる治療家になりたいんです!』

それもそれで素晴らしいんだと思うんですよ。

じゃあ、あなたは誰なんでしょう?



◯◯先生、そのものになれるんですか?

その先生にもバックグラウンドがあり、その人なりの性格やキャラもあると思うんですよ。

指紋も違えば声紋も違うと、患者さんに与える印象や感情も違います。

完全にコピーできます?
苗字も変えちゃいますか?

やっぱり、あなたはあなたじゃなくなってしまいませんか?

あれもこれもやろうとしない

何でも取り入れまくる先生もおられます。

勉強熱心でいいことです。

ただ問題なのは「次々に取り入れ続ける」先生です。

30万でこんな技術を手に入れた。

治療費は上がりましたか?

それでも患者さんが来ないので、100万のセミナーに参加してディプロマまで手に入れました。

治療費、同じじゃないですか?

そのセミナー費用、どこで償却するんです?



治療器械もバンバン導入する先生もおられます。

必要だから導入するなら全然構わないんです。

患者さんが来ないから、器械を導入するってのが一番いかん。

その器械が無いから、患者さんが来ないんじゃないです。

あれ?二年前に導入した器械はどうしてます???

その器械も「患者さんが来ないから導入」したんじゃなかったでしたっけ?

違います、患者さんが来ないのは器械の有無ではありません。

自分の患者さんのカリスマでいいんです

患者さんはそりゃ治してくれる先生を求めてはいますよ?

それは確かにそうです。

でも、カリスマ先生を求めてませんよね?



目の前に来ていただけてる患者さんは全国でセミナーをしていて、メディアにも取り上げられている先生を求めてます?

それって「先生がそれに憧れている」からじゃないですか?

何もできないなら、開業したことが間違ってるんです。

でも「できる!」と思ったから開業したんですよね?

じゃあ、できるんですよ。

本当に足りなければ、足りない分を勉強する。
本当に必要なら必要なだけの器械を導入すればいいんじゃないです?

患者さんが来ないからセミナーに参加。
患者さんが来ないから器械を導入する。

そのセミナーや器械はあなたのためであって、患者さんのためではなくないですか?

だって、患者さんが来なかったら困るのは誰ですか?

患者さんじゃないですよね?

ほどほどの治療家でいい

カリスマ目指しても無理ですよ(苦笑)

カリスマって目指してなれるもんじゃないです。

何でも治せるのは憧れますけど、できないもんはできないんです。

カリスマや何でも治せる治療家を目指す前に、家族を幸せにしましょうよ。



日曜日は全部セミナーで家にいない。
でもお金がなくて遊びにも行けない、なんておかしくないですか?

ほどほどでいいんですよ、ほどほどで。

目の前に来ていただけてる患者さんのカリスマでいればいいんじゃないですかね?

なんか文系的な文章を書いたら変になってしまいました(笑)

ブログランキングに参加してみました!^^

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営の基礎知識へ
にほんブログ村

-治療院, 雑記

Copyright© ほうぼくのブログ , 2019 All Rights Reserved.