ネットとリアルを融合させる鍼灸師&柔道整復師

ほうぼくのブログ

ブログランキングに参加してみました!^^

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営の基礎知識へ
にほんブログ村

節約 雑記

LCCはスカイマークをオススメする6つの理由

更新日:

今まで、LCCはPeachとジェットスターを使ってきたんですが。

今回、初めてスカイマークを使ってみて

スカイマーク、すげーーーーー!!!!

となりました(笑)

主に関西在住の方向けの記事になりますが、参考にしていただければ嬉しい!!

そしてスカイマークに乗っていただけたらさらに嬉しい!(笑)

ということで今回は

  • 関西空港利用・Peach
  • 神戸空港利用・スカイマーク

を比較してみたいと思います!!!!

「スカイマーク vs Peach」の比較条件!

ある程度、同一条件で比較しないといけないので次の条件をつけてみます。

  • 国内線で一人旅、一泊二日で利用
  • 航空券の金額はほぼ同じ
  • 機内持ち込みの荷物あり
  • 10kg程度のコロコロあり
  • 奈良から普通車で空港に向かう

という条件で比較してみましょう!!!!!

大阪京都からではなく奈良からというマイナー情報に成り下がってしまいますが。。。。

奈良からだと関西国際空港も神戸空港も所要時間は同じくらいです。

リムジンバスや電車という選択肢もありますが、関西空港の早朝便に搭乗する場合はリムジンバスはありません(笑)

JRで行くと朝4:00のJR奈良発の各駅停車に乗らないといけないので「車でアクセス」に統一しました。

スカイマークの就航路線

  • 神戸ー札幌(新千歳)
  • 神戸ー仙台
  • 神戸ー茨城
  • 神戸ー羽田
  • 神戸ー長崎
  • 神戸ー鹿児島
  • 神戸ー那覇

以上、7路線です。

Peachの就航路線

  • 関空ー札幌(新千歳)
  • 関空ー仙台
  • 関空ー成田
  • 関空ー新潟
  • 関空ー松山
  • 関空ー福岡
  • 関空ー長崎
  • 関空ー宮崎
  • 関空ー鹿児島
  • 関空ー那覇
  • 関空ー石垣

以上、11路線です。

Peachに比べてスカイマークは就航路線が少ないです。

スカイマークが就航していない路線は、スカイマーク以外しか選択肢がありません。

デメリットの一つでもあります。

同じ条件で比較すると。。。。。

①クレジットカード決済手数料

peachの場合はクレジットカードで決済すると540円の決済手数料がかかります
スカイマークはクレジットカードで決済しても手数料はかかりません。
Peachの場合は往復で1人1080円が必要になります。

②機内持ち込み手荷物

peachは2個まで、合計10kgまで機内持ち込みが可能です
サイズは以下のようになります。

その他詳細は「Peach・機内持ち込みの手荷物について」をご覧ください。

スカイマークは1個まで、10kgまでの機内持ち込みが可能です
サイズは以下のようになります。

その他詳細は「スカイマーク・機内持込手荷物について」をご覧ください。

③座席指定の手数料

peachは座席指定に400円が必要です
スカイマークは座席指定に手数料は必要ありません。
Peachの場合は1人往復で800円が必要になります。

④荷物を預ける

PeachはZONE別に手数料が変わります。
預けることができる荷物は20kgまで、3辺の和が203cmまでとなります。
(Zone1)
大阪(関西)=新潟/東京(成田)/松山/福岡/長崎/宮崎/鹿児島
仙台=札幌(新千歳)
(Zone2)
大阪(関西)=札幌(新千歳)/仙台/沖縄(那覇)/石垣、
東京(成田)=福岡、福岡=沖縄(那覇)/札幌(新千歳)

Zone1で1200円、Zone2で1800円の手数料が必要です。

スカイマークは規定内の荷物は無料で預かってくれます。

⑤関西空港利用料

peachの場合、関西空港の利用料410円がかかります。
スカイマークの場合は利用料がかかりません。

⑥駐車場料金

アクセスは車なので
・神戸空港・・・阪神高速〜港湾幹線道路(ハーバーハイウェイ)を降りるまで。
・関西国際空港・・・阪神高速・関空道は関空橋を渡る手前まで
を高速料金として除外します。

Peachの場合は第二ターミナル前にP5駐車場があります。

一泊二日なので
・6時間15分超~24時間まで 一律2,570円
・24時間超(2日目以降) 1日最大1,540円加算
となりますので、合計4110円。

これに加えて、関西空港は関空橋通行料が往復920円(普通車)と空港連絡橋利用税(1往復につき100円)がかかります。

詳しくは「関西国際空港・道路地図&連絡橋料金」をご覧ください

スカイマークの場合は空港前に駐車場があります。

搭乗者は24時間まで無料、24時間毎に1000円。

詳しくは「神戸空港・駐車場マップ」からご確認ください

これで計算すると、表示の飛行機料金が同じとすると

  • 神戸空港1000円(駐車場代のみ)
  • 関西国際空港7540円(駐車場代他手数料)

になります。

その差、6540円。
PeachでZone2へ行くとさらに差が開いて7140円になります。

関空利用時への節約アクセス!

関西空港利用の際に、手前のりんくうタウンのコインパーキングに停めて電車で関西空港に向かうと節約ができます。

平日24時間300円、土日祝は24時間500円ですんで、さあ探してみましょうw

駐車場から駅まで歩くのと、電車の時刻を確認する必要があるので少し時間がかかります。

りんくうタウン駅から関西空港駅は往復で740円。

人数が多いと、P5への乗り入れも選択肢に入ってきますが、今回は一人旅での計算です。

それだとZone1で5000円程度、Zone2で5600円程度に圧縮できます。

その差が4000円〜4600円。

この差額をどう見るか?になります。

神戸空港・スカイマークのデメリット

Peachはエアバス社のA320-200が使用されていますが、スカイマークはボーイング社の737-800が使用機になります。
→エアバス好きの人には残念なデメリット(笑)

・スカイマークは会員制度やクレジットカードがない
→登録できたら次からの予約も楽ですし、スカイマークのクレカもあれば持ちますがないんですよねー。

・国際線がない
→残念ながら船で関空へどうぞ。

CAさんもPeachに比べて◯がいいですし、神戸空港はコンパクトなので歩く距離も少ないです。

関西空港のLCCは沖止めバス移動もありますしタラップ搭乗ですが、神戸空港はボーディングブリッジ搭乗で楽です。

色々、調べてみると良いかもしれません!

ブログランキングに参加してみました!^^

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営の基礎知識へ
にほんブログ村

-節約, 雑記
-

Copyright© ほうぼくのブログ , 2019 All Rights Reserved.